佐波太郎のブログ

第二次ベビーブーム産まれの場当たりダイアリー

入院当日から退院までの備忘録メモの切り貼り

【入院当日】 特にやる事無し。 諸々の説明を受ける。 【手術前日】 ・6:30・起床 ・7:00・検温/採血/検尿 ・8:00・朝食 ・8:30・手術着が届く/剃毛/デポジット支払い ・9:00・主治医の先生と軽い問診/看護師さんの体調確認 ・9:30・病棟看護師さんの検温、…

甲状腺癌発覚から手術を経て術後までのまとめ

甲状腺乳頭癌発覚から、手術直前までのブログをまとめました。だいたいの流れですので甲状腺乳頭癌と告知された方の安心に少しでも寄与できれば幸いです。

カナザワ映画祭 雑感

ユアサアキラ監督の 「びっぐすり〜」 が、カナザワ映画祭期待の新人監督にノミネートされたご縁で初めて映画祭に参加しました。 残念ながら受賞はしませんでしたが、ユアサアキラ監督のクオリティが現時点で他の監督の方々と比較しても遜色が無い事が明確に…

GoPro HERO7 BLACK 買いました。

今更ですが、GoPro買いました ほぼ、衝動買いやったんですけれど、前から欲しいなあとは思ってたんです。でも、デジモノって買ったら満足してしまいがちなので避けてはいたのです。 でね、d払いの20%還元ポイントキャンペーンてのがありましてね、たまたま。…

甲状腺乳頭癌の手術が決まりましたな。

甲状腺乳頭癌の診断が出たので手術が確定しました。 ------------------------------------------ 【病名】 左甲状腺乳頭癌 【術野】 甲状腺左葉切除術 頸部リンパ節郭清術(中心部) 【入院期間】 ・一週間の予定 【備考】 ・極稀に良性の可能性があるので…

即席カレーのルーは、なんで分厚いのか?

カレーのルーって分厚い板チョコくらいの厚みの方が割り入れやすいし溶けやすいと思うのだけど、あの厚みじゃないといけない理由があるのかな— 河井 菜摘 (@nano_723) 2019年6月29日 というツイートを見て僕自身も 「なんでやろか?」 と、思ったので の、日…

神戸 甲状腺専門病院 隈病院 初体験記

先日、隈病院に行ってきました。 隈病院の評価や口コミでやたらと待たされると書いておりますので実際にそうなのかを検証してみました。 「状況」 ・クリニックから予約をしてもらいました。 ・紹介状有り。 ・細胞診プレパラート持参。 ・問診票事前記入。 …

病院を決めました。

あれこれと悩んで調べた結果 に決めました。 手術するしないは隈病院で診察してからですが、鑑定困難の場合はオペして腫瘍を摘出して詳しく調べなわからんそうです。良性である方が良いに決まっていますが、良性であっても甲状腺左葉を摘出するところは同じ…

甲状腺癌、結果発表。

【現状】鑑別困難B 【診断】濾胞腺腫瘍以外が疑われる。 ・悪性の確率40〜60% ・鑑別困難の場合は細胞診検査を再度する事で良性悪性がはっきりする事がある。最短1ヶ月で再細胞診が可能。 【選択肢】 A・1ヵ月後にもう一度細胞診(経過観察) or B・手術を前…

「大阪市内の甲状腺手術だとどこやねん」の巻

近畿であれば隈病院が間違いないけれど 「退院後に通うにはつらい距離」 なのはなかなか大変。 ですので ・大阪 ・甲状腺外科 ・甲状腺癌 の3つのキーワードでgoogle先生にお伺いしたところ 大阪警察病院 鳥正幸先生のウェブサイト がトップの1.2でした。 【…

知る事で怖くなるし、怖くもなくなるし。

どこで手術するのかをあれこれと調べています。 僕の発症した甲状腺乳頭癌てのは甲状腺癌の中で一番多く 「術式としてはそない難解ではないのでそれなりの手術数を誇る病院であれば心配無いよ」 的な考え方もあるのですが 「経験豊富な料理人だと冷凍マグロ…

甲状腺乳頭癌になりました。

・まだ実感が無いけれど 甲状腺癌も4種類ほどあるのですが、甲状腺癌の9割を占める乳頭癌という癌になりました。 乳頭がんは、甲状腺がんの中で最も多く、約90%がこの種類のがんです。リンパ節への転移(リンパ行性転移)が多くみられますが、極めてゆっく…

2019年、新元号、令和。

新しい元号が 【令和】 と、なりました。 2019年5月1日より、日本は【令和】の時代が始まります。 これまでの元号は漢文で書かれた書籍から選定されていましたが、今回の新元号【令和】は初めて日本の書籍から選定されました。 その書籍は「万葉集」です。 …

事故を未然に防ぐ事の難しさ。

昨年末、外壁が剥がれかけているビルを発見。 結構剥がれて緊急だと思ったので所轄の警察署に連絡するも 「それは区役所の担当になります」 と言われた。 とりあえず区役所に電話して 「ビルの外壁剥がれかけてます」 と、連絡をしたら 「担当が大阪市都市計…

さぼてん食堂の番頭、カレーふらり旅・その2

こんにちは、肥後橋のカレー店さぼてん食堂の番頭です。 年末年始に東京に用事がありまして、さぼてん食堂のお客様とかフォロワー様とかから教えていただいたカレーを食べてきました。 1軒目は残念ながら都合が合わず、食べられませんでした。さぼてん食堂の…

さぼてん食堂の番頭、カレーふらり旅・その1

こんにちは、肥後橋のカレー店さぼてん食堂の番頭です。年末年始の喧騒の中、シレッと東京におりました。 で 皆様に教えていただいたカレー店を3つ、行って参りましたので、徒然とブログに致します。 さて、1軒目は カレーライス専門店ブラザー (@ch_brother…

蒲生四丁目のbon's curryさんに行ってきました。

こんにちは、肥後橋のカレー店さぼてん食堂の番頭です。 詳細は割愛致しますが、疲労困憊です。 さて、こないだは関目のワッカさんにお邪魔致しましたが、今度は 蒲生四丁目のBON'S CURRY(ボンズカレー)さん にお邪魔しました。 関目のワッカさん。 - blog…

白水鉱泉(しらみずこうせん)の天然炭酸水。

白水鉱泉は、日本ではとても珍しい純粋な天然炭酸水の鉱泉です。 白水鉱泉のある大分県中南部の由布市庄内町阿蘇野周辺は湧水が豊富な地域で名水百選にも選ばれた男池湧水群があるなど水マニアの方々にとってはたまらないエリアだそうです。 炭酸水が普通に…

大分、ラムネ温泉館、素敵過ぎた

人口の炭酸温泉は入湯した事はあるのですが天然の炭酸温泉は初入湯です。 前情報として 「ラムネ温泉館は人気が高く芋洗い状態」 なので 「そこから車で約20分ほどの七里田温泉」 を推す声があったのですが七里田温泉は 「泡付きが少ない温度高めの炭酸温泉…

道の駅 大野温泉

豪雨の影響でほとんど鹿児島観光が出来ず、大阪の地震もあったので予定を繰り上げで一気に熊本へ。 到着した時は雨は止んでいたけれど曇り空。明日はどうなる事かと思いきや、今朝は灼熱の空でした。 昨日は 「道の駅 大野温泉」 で車中泊。 ここの目当ては…

鹿児島県立博物館

小、中まで照国神社で遊んだ帰りに涼む場所として利用していた鹿児島県立博物館に来ました。 子供の頃はその価値や面白さは理解出来ませんでしたが、大人になると古い博物館てのはノスタルジーを想起させてくれる装置になっているのです。 中に入ると記念に…

番頭、ひたすら食い倒れる。

番頭は現在、鹿児島に帰省しております。 新造船 さんふらわあ さつま - なんもしとうない で、食いまくりな訳ですが、その食べた物をさぼてん食堂のグループラインにあげておりますと、店主森川より 「どうせならブログにしろや」 と仰せつかりましたので、…

新造船 さんふらわあ さつま

さんふらわあ、さんふらわあ、つうかいつうかい、さんふらわあ 乗船日が台風の影響で到着時間が2時間増えると朝に連絡が。要するに2時間船旅を余計に楽しめる訳なので幸先良し。 16:00乗船手続き開始なので気持ち早めに向かう。15:00に到着して手続きを済ま…

さんふらわあ、バイク周遊プラン!

台湾行きたい熱を冷ますべく、他になんぞないやろかと色々と探っていると バイク舟遊®(しゅうゆう)プラン| フェリーさんふらわあ てのを発見。 「簡単な説明」 大阪→志布志港(鹿児島)or別府港(大分) 志布志港(鹿児島)or別府港(大分)→大阪 を30日以…

関目のワッカさん。

びっくりするほど美味しかった。 月並みな言葉ですが、文字だけで表現するとなると程度と形容詞をくっつけるしかなく、その程度のところも 「凄く」とか「めちゃくちゃ」 とかでは表現しきれないので最初の一口を食べた時に感じた事を加味して 「びっくりす…

さぼてん食堂の番頭です。

こんにちは、肥後橋のさぼてん食堂の番頭です。 昨晩エントリー致しました番頭はこう思っています。 - さぼてん食堂のさぼってへんよ。が良くも悪くも反響がございまして、今後はさぼてん食堂の個人的な感想やあれやこれやを個人のブログの方でやりくりする…

とにかく、どっかには行く。

7月に入ったら絶対どっかには行くと決めた。 これまではほとんど車中泊の旅が主。 荷物のパッケージはRVboxに放り込むだけだったのであまり頭を使わずに済んでましたが、今回は車以外の交通手段を選択するので、荷物の取捨選択は必要。となると、そもそもの…

ああ、焼きそばよ。

私は焼きそばが好きだ。 フレンチより、イタリアンより、焼きそばが好きだ。 それには深い訳があるが、この拙稿では蛇足に過ぎず、また本意では無い形で受けとられてしまいがちなウェブにおいて、この訳を一抹の齟齬もなく伝える文筆力が不幸にして私は持ち…

クラウソラスの歌は海馬に響く。

ぼくは音楽にさほど興味は無く、音楽ライターの鈴木淳史さんと知り合ってからちょこちょこと聞くようになった程度の人間なので、ライブにはほぼ行った事がありません。 行った事のあるライブって、SUZUDAMAくらいかな… でも、音楽が嫌いという訳では無いので…

第二次ベビーブーム産まれの自営業に老後などないのだ。

ほどほどに飯が食えてそれなりに大きな不満無く40代半ばをうっかりと迎えていきつつあるけれど、老後という約束された悪夢の時代を就寝前に考え始めると朝を迎えてしまいがち。 年金は払っているけれど、人生のほとんどが自営なもんでそれで生きていこうと思…